So-net無料ブログ作成
検索選択

ミノルタSR-1Sとお散歩してきた [カメラとかレンズとか]

うちには古ーい、フィルム式のカメラがそれなりの数
生息しています。今のところ、全部実働状態を保って
いますが、防湿庫内に入れっぱなしだと調子が落ちて
くるので、時々フィルムを詰めて持ち出しています。
光学系に光を通して、カメラの機構にフィルムからの
負荷をかけたりして動かしてあげないとねえ。
機械も寝たきりだと、どんどん動かなくなってきます
から、適度に動かす事もメンテナンスの1つです。
まあ、これはカメラだけじゃないですが。
さて、そんな話を知人としていたときの事。
露出計の無い、マニュアルカメラなんて難しくて無理
とかいうわけですよ。

いやいやいや(笑)
君、最新型のデジタル一眼にバズーカ砲レンズ付けて、
すんごくカッチョいい飛行機とか撮ってるじゃん!
露出補正とかバリバリやってるっしょ。
とか突っ込みを入れまくったのですが、どうもハードル
高いみたいです。話を聞いてみるとピントはともかく、
露出を決めるのが苦手みたいですね。
自分の場合、最近は感度ISO100のフィルムを使う事が
多いので、シャッタースピード1/1000秒で絞りf5.6を
基準値として使っています。快晴時の露出ね。
ここから光の増減に合わせて適当に調整してますけど、
そんな面倒なことをしなくても、フィルムの箱に書いて
あります(笑)

IMG_1046-500.png
こんな感じですね。これにカメラを合わせればOKです。

IMG_1048-500.png
特に悩む必要は無し、これでちゃんと撮れます。
まあ実際にやってみるのが一番ということで、うちの
古い一眼レフにつきあってもらいました。
ミノルタのSR-1S。本体は電池を必要としません。

IMG_1050-500.png
外付けの露出計もありますが、今回は外しました。
まずはフィルムの充填-。

IMG_1051-500.png
左側の巻き戻しノブを引っ張り上げて、裏蓋を開放。

IMG_1052-500.png

IMG_1057-500.png

IMG_1058-500.png
そこにフィルムを詰めて、ノブを元に戻します。

IMG_1059-500.png
んで、フィルムを巻き上げ軸の溝に引っかけて、巻き
上げレバーを操作しながら、軸に巻き付けていきます。

IMG_1064-500.png

IMG_1065-500.png

IMG_1068-500.png
巻き上げ軸をフリーにするときは、カメラの底にある
ボタンを押し込めばOKです。

IMG_1063-500.png
この位まで行ったら、裏蓋をしめて、巻き戻しノブを
軽く回して、フィルムのたるみをとります。

IMG_1070-500.png

IMG_1071-500.png
それからシャッターを空うちして、スタート地点まで
フィルムを送り、感光してる部分を送ります。

IMG_1072-500.png

IMG_1075-500.png
これで準備は完了。箱の露出表を確認して、当日の
空模様に合わせて露出を決めます。
曇りだったので、シャッター速度は1/250秒で、絞り
f/4に合わせました。

IMG_1084-500.png
今回はここから露出を変えていません。すべてこれで
撮影しました。どんな結果になったかというと、こんな
感じになりました。以下、SR-1Sで撮った写真です。

28870011-500.png

28870014-500.png

28870017-500.png

28870019-500.png

28870020-500.png

28870021-500.png

28870022-500.png

28870024-500.png

28870027-500.png

28870029-500.png

28870031-500.png

フィルムはここまでです。
光が当たっているところは、ちゃんと写ってますね。
というわけで、完全マニュアルカメラなんて割と簡単に
使えますよ。というお話でした(笑)
まあ中判フィルムを使うカメラだと、こんなに気軽には
使えません。ええ、コストの関係です(笑)
ではまた。


nice!(21)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク

nice! 21

コメント 10

HIRO

こんにちは。
銀塩一眼のフィルム交換なんて、航空祭撮りに行っている頃は、マニュアルミッションのギアチェンジ並みに出来てたけど>ブルーの演目の間に36枚撮り5本とか(笑)


by HIRO (2014-06-10 06:05) 

やなぼー

OM-1を使ってた頃を思い出しました。
シャッターに不具合が出始めて、X-3になったのだが・・・
あの頃は、まわりはみんな撮った後モニターで確認してるのが、ちょっと
羨ましかった(>_<)
こっちは、確認出来るの1週間後くらいだからね~(^_^;)

by やなぼー (2014-06-10 06:25) 

たくや

フィルムを最後に使ったのはいつ頃だったかも忘れました。
その時は、蓋すればセットしてくれましたが、
自分でセットするアナログ感が儀式で良いな~
by たくや (2014-06-10 10:33) 

うえいぱうわ

>HIROさま
いかに素早くフィルムチェンジできるか!とか練習してたのが
懐かしいです(笑)
最近はその手間自体が楽しみになってきてますが(笑)

>やなぼーさま
その出来上がりまでの時間もまたワクワクタイムなのです(笑)
傑作写真が撮れてるかも!という夢を見ていられる時間
なので!現実はいつも無情ですが(笑)

>たくやさま
SRでいうキック始動に似てるかもとか、勝手に思っています(笑)
手を使って覚えたことって、不思議と忘れてないんですよねえ。

by うえいぱうわ (2014-06-10 12:29) 

robotic-person

昔、使っていたカメラのフィルムの装填方法、思い出しました。
何か、クラシックカーの世界ですね (^_^;
(フィルムは記録主体のため、ISO 400を常用していました。)
by robotic-person (2014-06-10 12:44) 

barbie

フィルムの入れ方忘れました(笑)
当時から苦手で空回りしてて写真が撮れてないってことが何度もありました(笑)
もしフィルムカメラなら乗り撮りなんて勿体無くてできませんね(笑)
by barbie (2014-06-10 13:24) 

TS

最初、裏蓋の開け方すら分からず激しく悩んだ自分です。
あのクルクル回るノブのトコが引っ張れる事に気づくまで、しばらく
かかりました。(笑)
回す所は回せそうな形状、引っ張る所は引っ張れそうな形状に
なっている現代のデザインって、実は凄いんだなぁ…と改めて
認識した次第です。
by TS (2014-06-10 18:59) 

tai-yama

F値 4と言うとデジカメでは暗くて使いにくいレンズだ!とか言われそう
ですね。暗い所ではブレブレなイメージが。実は、フィルムカメラは使うのが
苦手でした。写ルンですで撮った写真なんかブレブレで・・・(泣)。
by tai-yama (2014-06-10 22:50) 

Nori

いいレンズですね。
中判、欲しかったんですけど、結局、買わずじまいでした。
時々、病のように欲しくなるんですけどね。。。
by Nori (2014-06-11 22:58) 

うえいぱうわ

>robotic-personさま
マニュアルで動かす機械ですし、絶対性能よりも、操作
そのものを楽しむっていうところは、共通ですね(笑)

>barbieさま
私も当初、何回かやらかしたことがあります(笑)
現像に出したフィルムを受け取りに行き、何も写ってないと
分ったときの脱力感たるや、もう(笑)

>TSさま
説明書なんてないですから、まさに手探りですよね(笑)
最初のことはユニバーサルデザインなんて言葉も無かった
でしょうし、そう考えると試行錯誤の日々が続いて、いまに
いたるわけですねえ。

>tai-yamaさま
昔のレンズは開放で撮影すると大暴れする扱いにくいレンズも
ありましが、最近のはコーティングも素材も改良が進んでいる
から、開放値からでも安心して使えますね。ただ昔からの癖が
抜けない私は、大抵2段くらい絞っちゃいますが(笑)

>Norさま
中判のカメラは、今でも高値で安定してるものがありますよね。
うちにあるのは不人気の安物ですけど、ランイングコストは高い
ので、これを撮影するときはさすがに気合いが入ります(笑)

by うえいぱうわ (2014-06-13 20:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント