So-net無料ブログ作成
検索選択

フルマラソン、4時間の壁は・・・ [マラソン関係]

さて、2014年も館山若潮マラソンに出場してきました。
結果は第一目標の完走は達成、第二目標の4時間切りは
失敗しました-。はあ。
しかも去年のタイムを大幅に下回ってしまいましたよ。
今回のレース、個人的にはサバイバルレースと化して
しまいました。

IMG_9733-500.jpg

当日は未明に会場入りしました。

IMG_9729-500.jpg
事前の天気予報にあったとおり、雨模様です。
テンション下がりまくりでしたが、幸いにも出走時間前
には上がってくれました。一時はどうなる事かと。
見知らぬランナーの方と「雨上がってよかったですね」
「ええ、本当に」的な会話をしたほどです。
やっぱり皆さん気にしていたみたいですね。
気温も割と高めで、風はかなり強かったです。

IMG_9731-500.jpg
往路は完全な向かい風、復路は追い風って感じでした。

受付けを済ませて、ベースキャンプ代わりのクルマで
時間まで待機します。

IMG_9747-500.jpg
痛めている右足のかかとは完治せず、結局テーピング
して誤魔化しちゃいました。まあこれが全ての引き金
だったんですが(笑)
待機中にシューズへの計測チップ装着完了!

IMG_9743-500.jpg
今回も関門は2つ。それぞれの関門に設定された時間
までに通過しないと、失格あつかいになります。

IMG_9738-500.jpg

IMG_9739-500.jpg

IMG_9741-500.jpg

午前10時、号砲一発でレーススタート。
42.195kmの戦いが始りました。
今回も凄い数のランナーが参加してましたねえ。
序盤は飛ばしていく人が多いので、釣られないように
マイペースを心がけます。
途中のペースはいい感じに走れました。
5kmまでは暖機運転ペース。そこから少しずつ普段の
ペースまで上げていき、20kmまではかなりいい感じで
いけました。この時までは右足の調子もそんなに悪く
なかったので、順調にペースを上げていったのですが、
これが不味かったのか、30kmをすぎたあたりで痛みが
ましてきます。ちょっと不味いかなあと、去年の悪夢を
思い出してしまいます、かかとを付かないような走りで
負担を減らして凌ごうとしたんですが、その走り方が
負担になったのか、今度は左膝の古傷が痛み出して
きて、両足ともうまく動きません。非常にマズイです。
しかし、この時点で35km地点を過ぎています。
ゴールは目と鼻の先。ペースを維持できさえすれば、
計算上4時間は切れそうだったので、そのまま走った
のですが、結局痛みが酷くなってきてペースダウン。
両足が傷むので、ほとんど歩きの速度が限界。
走っているのは上半身だけ。無様でした。
自分的には走っているスタンスなのですが、客観的に
見ると歩いた方が早くね?という超スローペース。
あああああ、手が届きかけた3時間台が逃げていく-。
くうう、ローラーダッシュが出来ればスグなのにーっ!
ゴールはできたものの、結果は去年を大幅に下回る、
4時間と31分・・・OTL。

IMG_9753-500.jpg
まさか去年の自分に負けるとは・・・。
ううー屈辱だああ。
ゴールしたあと、正式な結果表をもらって、とぼとぼ
クルマに戻りました。まだレースは続いていますが、
館山マラソン鉄則、ゴール後は速やかに会場を離脱
するべし。さもなくば大渋滞に放り込まれます。

IMG_9751-500.jpg

帰り道は反省会モード(笑)
そもそも、自分の軽量化に失敗したところが元凶かと。
去年の今頃より5kg増えてしまいまして、何とか元に
もどそうとしたものの、上手くいかず。
練習では去年のタイムを上回るべく、頑張ったのです
けど、それが原因で右足を傷めてしまいます。
足の完治を待てず中途半端に練習してしまい、当日
傷む足をテーピングで誤魔化したものの悪化・・・。

なんというか見事なまでの自滅パターンだなあ(笑)
あれですねフルマラソンという競技は小手先の手段が
通じるほど甘くは無いっことですね。
調子にのってのかもなあ。反省しないと。
そんなわけで、4時間切りは来年に持ち越しとなって
しまいました。リベンジだ!自分に!(笑)

最後に、応援してくれた館山の方々に心から感謝を。
どうも、ありがとうございました。
そしてマラソン渋滞に巻き込まれて雪隠詰めになって
しまったドライバーの方たち、ご迷惑を掛けました。
あ、でも来年も行きますので、よろしくお願いします。
ではまた-。


nice!(27)  コメント(11) 
共通テーマ:バイク

nice! 27

コメント 11

robotic-person

去年のご自身の記録を超えられなかったことは残念ですが、無事のご帰還何よりです。
2Lのペットボトルを2本、時々、デイパックに入れて「重いなあ」と思いながら運ぶことがありますが、軽量化は重要なポイントとなりそうですね。
by robotic-person (2014-01-27 07:00) 

やなぼー

お疲れ様でしたm(_ _)m
ちょっと残念でしたね。
私もそうだったのですが、やはり人間も40を過ぎると、経年劣化がひどく
なったんだよな~(>_<)
パーツ交換は出来ませんので、ゆっくり養生してくださいm(_ _)m
by やなぼー (2014-01-27 07:01) 

Nori

4.5Hでも充分な記録ですけどね。
お疲れ様でした。
足、いたわってくださいな。
by Nori (2014-01-27 08:07) 

たくや

なんとか、完走おめでとうございます
お疲れ様でした~
足は大丈夫?
by たくや (2014-01-27 08:47) 

HIRO

こんにちは。
お疲れ様でした。
色々、反省がある様ですが…少し足を治してからですね。

次回に向けて

No! Try not. Do. Or do not. There is no try.
(和訳:“やってみる、ではない。やるのだ。試しなどいらん”)
by HIRO (2014-01-27 09:59) 

n

なんにせよフルマラソン完走は凄い事です!
目標を高く設定されるのもナイス!
結果はおのずとついてきます。
来年も頑張って下さい^^
by n (2014-01-27 18:56) 

響

その距離を走るだけでも凄いのに
目標が4H切りなんて凄いです。
来年はうまく調整できるといいですね。
by (2014-01-27 21:44) 

barbie

万全でない状態でも完走は見事です!
おめでとうございます。
体重管理は難しいです。
私の場合、落とすと頬がこけて老けるし(笑)
増やすと膝に負担がかかる(^^;)
筋トレやりすぎても体重は増えるし
なんとか顔が痩せずに体重を落とす方法を考えてちうʕ•̫͡•ʔ♬✧
by barbie (2014-01-27 23:09) 

tai-yama

昨日はちょっと天気も悪かったですし・・・。
大阪国際女子マラソンの前田選手もすごかったのですが、そのお母さんは
サブ3でしたし。鍛え方しだいではまだまだ行けると思いますよ。
きっと来年はサブ4達成なるかも。
by tai-yama (2014-01-27 23:26) 

るぐっちぃ

激痛のなか完走お疲れさまでした〜
by るぐっちぃ (2014-01-28 19:26) 

うえいぱうわ

>robotic-personさま
体が重たくなるって事を少し甘く見ていたようです。
物理の法則は根性では越えられないってことかも(笑)

>やなぼーさま
自分で思っている以上に劣化が進行しているみたい
です(笑)やれやれです。

>Noriさま
最初の頃に比べれば、進歩はありましたが、まだもっと
いけると感じていたので、ちと無念ではありました。
しばらくは静養します(笑)

>たくやさま
左足は、ほとんど正常に戻りました。右足の痛みも大分
とれてきたので、あと少しってところです。
まあ歩く分には支障ないので、日頃の生活に問題なし
です。

>HIROさま
よーし!Xウイングを沼から引きずり上げるぞ-。
主に重機かなんかで!(笑)

次こそは必ず4時間を切ってくるのですよ!

>nさま
地道に練習を重ねて、少しずつレベルアップしていく
しかないですね。
来年こそはーっ。

>響さま
今考えてみると、ペース配分も間違っていたかもなあと
反省してます。でも経験値は上がりましたよ。
次こそは!(笑)

>barbieさま
落としたい所だけ、落とせる都合の良いものはないかなあ
と考える日々です(笑)
体調管理はなかなか奥が深く、かつ難しいものですね。

>tai-yamaさま
自分でも、まだ限界は先にあるような気がします。
どこまで出来るのかが見たくて走っているものだし。、
来年が楽しみです。


by うえいぱうわ (2014-01-28 20:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント