So-net無料ブログ作成
検索選択

とっても涼しい!洞窟探検。前編 [ツーリングなど]

とっても暑い今日この頃、皆さまお元気でしょうか?
私は、もうダメです(笑)
暦の上では秋のハズなんですが、この酷暑は当分続く
んでしょうねえ。やれやれ。
ま、天気には天気の都合ってものがあるでしょうから
嘆いていてもどうしようもないのですが(笑)
というわけで、灼熱の千葉を脱出して北の方に向かい
ました。

IMG_2521-500.jpg
以前に行った、大谷地下採掘場跡の涼しさに味をしめ
http://waypower.blog.so-net.ne.jp/2013-08-04
今回もまた地下を目指します。
福島県にある、わりとメジャーな鍾乳洞。あぶくま洞
です。今まで近くを通ったことはあるものの、寄り道
したことはありません。ですがここも地下なので多分
涼しいだろうと、目論みました(笑)

IMG_2524-500.jpg

あぶくま洞
http://abukumado.jp/midokoro/abukuma.html

あぶくま洞管理事務所
http://abukumado.jp/index.html
TEL 0247-78-2125 
FAX 0247-78-2127

年中無休 AM08:30~RM05:00(冬期PM04:30)
〒963-3601 福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1

当日は日曜日だったこともあり、高速道は渋滞気味
でしたよ。
東京から離れるにつれて、気温が下がっていったのは
ありがたかったですが(笑)
ぬるい空気の中をひた走って、ようやく目的地に到着。

IMG_6831-500.jpg
クルマはそこそこ多いけど、私以外のライダーは無し。
さすがに、こうも暑いとねえ(笑)

IMG_6833-500.jpg
入場料を払って、鍾乳洞へ出発です。

IMG_6845-500.jpg
ワクワクで涼しい、地下探検なのですよ。
突入と同時に感じたのは「冷気」
やったぜ、すんごく涼しいぞっ!

IMG_6846-500.jpg
ちなみに気温は15度だそうです。天国だっ(笑)

IMG_6865-500.jpg
しかし、この鍾乳洞。なんと言います、神秘的という
より、おどろおどろしい感じがしますね。

IMG_6850-500.jpg
おおー、これは綺麗だと眺めていたら、次の瞬間には
こんなのが目の前に現れますから。ぎゃーっ!

IMG_6856-500.jpg
小さいお子様にはトラウマになるかもよ?

IMG_6857-500.jpg
けっこう怖かったもん(笑)
とはいえ、本当に神秘手的な造形ですね。

IMG_6852-500.jpg
さすがは大自然です。

IMG_6858-500.jpg

IMG_6861-500.jpg
いろんな鍾乳石が目白押し。

IMG_6868-500.jpg
先を進んでいくと、探検コースにわかれますが、その
名の通り、けっこう通路が狭いです。

IMG_6875-500.jpg

IMG_6882-5000.jpg
なので、お相撲さんとかは、物理的にひっかかるかも
しれません。まあ探検コースの入り口には係のひとが
いるので、無理そうだったら言ってくれるでしょう。

IMG_6884-500.jpg
足場も整備はされているものの、水たまりもあるので
歩きやすい靴の方が良いかもです。
その分、アドベンチャー風味な道が楽しめます(笑)

IMG_6899-500.jpg

IMG_6902-500.jpg

IMG_6905-500.jpg

IMG_6907-500.jpg

IMG_6908-500.jpg

IMG_6912-500.jpg
ただ、この鍾乳洞、充分に広いと思っていたのですが、
公開されていない部分が2500m以上あるそうです。
どんだけ広いのよ、ここ(笑)

IMG_6918-500.jpg

水あるところに小銭あり。これぞ日本の正しい観光地!

IMG_6927-500.jpg

IMG_6935-500.jpg

IMG_6939-500.jpg
そして地上に帰還です。
あっつー。
丁度お昼時で、蝶もせわしなく花をハシゴしてました。
ちょいと色気を出して、撮影に挑戦しましたが、惨敗。
蝶、めっちゃ速いです。

IMG_6948-500.jpg
とてもじゃないけど、追い切れませんでした。
花の蜜を吸うとき?だけ、一瞬制止しますが、すにに
横っ飛びして、ファインダーから消失してしまいます。
お前は、赤い彗星か!とか突っ込んでしまいました。
昆虫写真って、難しいんだなあ。
あ、あと。この星の像。

IMG_6955-500.jpg
子供達には大不評でした。曰く、気持ち悪いとか怖い
とか、さすがはお子様、情け容赦一切無しです。
見てて星の像がかわいそうになってきましたよ。
まあ、分からなくもないですが(笑)
がんばれよ、とか心の中で声をかけて、あぶくま洞を
後にしました。

IMG_2528-500.jpg
だがしかし、探検はまだ終わっていないのですよ。
続くー。


nice!(17)  コメント(15) 
共通テーマ:バイク

nice! 17

コメント 15

るぐっちぃ

あぶくま洞は楽しそうでワクワクしますね!続きが楽しみです^o^
by るぐっちぃ (2013-08-13 05:28) 

やなぼー

鍾乳洞は、私も不二洞へ行きましたが、夏は良いですよね!
でも、あぶくま洞の方が、ライトアップのせいか、おどろおどろしくない気
がします。
あっちは、名前も「涅槃」とか「地獄」とかばっかりだったから・・・(^_^;)
福島のクールスポット!?他にどこだろう???
by やなぼー (2013-08-13 06:14) 

Nori

洞窟もトンネルも、崩れてきたらどうしようって考えると怖いですよね。
でも、それ以前にここは造形が怖いか。。。
あとは、富士山の風穴氷穴あたりかな。
by Nori (2013-08-13 06:50) 

robotic-person

あぶくま洞のお化け、会いたいような会いたくないような・・(^_^;
次の冒険の報告、待っています (^_^)

by robotic-person (2013-08-13 08:02) 

TS

鍾乳洞らしい鍾乳洞(?)ですね。
岩手の龍泉洞だと鍾乳石よりも地底湖とかの方が印象強かった
気がしますが、ライトアップとか見せ方の違いかな…?

…何か別のモノ?もぶら下がっている星の像は微妙な限りですが、
二輪駐車場があるのは好印象です。(笑)
by TS (2013-08-13 08:37) 

たくや

先日の旅行で岩手の龍泉洞に入りましたが、地底湖は綺麗でしたよ
30分ぐらい歩いて出る時は汗かいてました(笑)
by たくや (2013-08-13 10:13) 

barbie

洞窟内をツーリングできたら涼しいかな(笑)
排ガスまみれになりますけど(^^;;
by barbie (2013-08-13 13:15) 

うえいぱうわ

>るぐっちぃさま
あぶくま洞は、お化け屋敷チックなところもあってか、
今の時期にはぴったりかもしれません。
何よりも涼しいっていうのは、ありがたいです(笑)

>やなぼー さま
ただでさえ、暗い所ですから、演出の手一つで印象が
変わりそうですね。

クール度合いでなら次に行ったところの方が上かも
しれません。ヒントは2枚目の写真です(笑)

>Noriさま
実際、閉所や暗い所我苦手な人なら息苦しさを感じる
かもしれませんよね。あそこにいるときに地震に合ったら
パニクるかもしれません。

>robotic-personさま
めっちゃ不気味でした。
なんかこう、今にも話しだしそうな感じで(笑)

>TSさま
まあ、昔からある典型的な鍾乳洞なので、見に行くにしても
意表を突かれることは無かったです(笑)

それなりのスペースですが、ちゃんとした(原付専用ではない)
駐車場っていうのは、ありがたいです。
私以外、バイクがいなかったのは、少し寂しかったりします
けど(笑)

>たくやさま
地底湖っていうのは、またそそられる存在ですよね。
湖底で別の場所につながっている、謎トンネルとか
あったら、もう最高かもしれません(笑)

>barbieさま
あ、それ面白そうですね。
排気音が反響してものすごいことになりそうですが(笑)
路面がアイスバーンなみに滑ったりとか!

by うえいぱうわ (2013-08-13 18:12) 

tai-yama

15度、良いですね。ライジャケ着て洞窟内をまわれる温度ですね。
でも、外へ出ると2倍以上・・・・気温差が(笑)。
by tai-yama (2013-08-13 23:19) 

1km-diver

この人面岩?は、私が崇拝する「珪素生物」様に似ています。

by 1km-diver (2013-08-13 23:52) 

ごろすけ

あぶくま洞の看板は何度か見て気になってましたが
この暑さだと、そこにたどり着くまでが難関ですね。
by ごろすけ (2013-08-14 00:07) 

ぜふ

そこまで地下道でつながってたらいいのに・・^^;
アゲハは上級者向けだと思います。タテハチョウからはじめるのがいいかと^^
by ぜふ (2013-08-14 06:59) 

歳三君

洞窟は15℃ですか!
ちょっと羽織る物を一枚持って行った方が
よさそうな気温差ですが涼しくて気持ち良さそう(^^)
by 歳三君 (2013-08-14 11:01) 

HIRO

こんにちは。
 < 小さいお子様にはトラウマになるかもよ?

巨神兵??(笑)

1999年に「ガメラ3」公開記念の展覧会が、京都駅ビルであって、城崎温泉に行った帰りに、途中下車して”立ち寄った”んですが、映画に出て来るダメージ・ギャオスの頭像とかがあって、小さい子供が酷く泣いていました>多分トラウマに(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=3EL2TnYntks
↑47秒辺りの
by HIRO (2013-08-16 21:03) 

うえいぱうわ

>tai-yamaさま
中にいるときは、もう涼しくてうひゃーってな感じなんですが、
そとに近づくにつれて、むわっと高温の湿気があ(笑)

>1km-diverさま
うーむ、確かに似てるような気がしますね。
でも珪素生物の方達って、我々炭素系の生物の話しを
聞いてくれそうにないし-、出会い頭に瞬殺されるのは
ちょっと怖いです(笑)

>ごろすけ さま
途中の高速道でけっこう体力削られますよ(笑)
渋滞なんかにはまったら、もうアウトです-。

>ぜふさま
アゲハの高速機動にはついていけませんでした(笑)
私もデジカメも。もっとはやく反応してくれーっとか。

>歳三君さま
洞窟はもう、すんごく気持ち良かったです。
夏場は住みたくなるくらい。ちょっと暗いのがあれなのと
一人で取り残されると、少し怖いのがアレですが(笑)

>HIROさま
あのグロギャオスが展示してあったのですか?
なんとまあ(笑)
大人でもうえーとかなりそうなのに。
子供さんには、ちょいと厳しいのではー(笑)

by うえいぱうわ (2013-08-16 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。