So-net無料ブログ作成
検索選択

河口湖自動車博物館の謎 [ツーリングなど]

納涼ツーリングの最終目的地、涼しいかどうかは微妙?
何ですが、前から行ってみたかった期間限定博物館に
行ってきました。
その存在は去年から聞いていたものの、この博物館は
8月のみオープンするっていう謎の施設だったのです。
その名は河口湖自動車博物館http://www.car-airmuseum.com/
53640006-500.jpg

自動車の博物館なんですが、同じ敷地に飛行館という
施設も併設されています。何ゆえ?(笑)
いったい、どんな場所なのか?
ドキドキしながら訪れました。
のっけから、どどんと大きな飛行機が出迎えてくれます。

IMG_9855-500.jpg

自動車博物館なのに!(笑)
まあ、こんな素敵なクルマもあったりしますが。

IMG_9852-500.jpg

さて、早速入場ってところで、またもや謎の一撃が!
IMG_9851-500.jpg

館内はデジカメとiPhoneの持ち込み禁止だそうです。
当然iPadも不可で、携帯電話での撮影のみ可。
ということでした。
持ち込んだらSDカードなどのメディアは没収されるそう
です。当然監視カメラの監視付!

???
すいません。正直意味がよくかわりませんでした。
携帯電話で記念撮影を認めていただけるのは、とても
ありがたいのですが、iPhone禁止っていうのが、正直
よくわかりません。ダメなのはiPhoneで他社のスマート
フォンはOKのようなのです。
モバイル機器はダメなハズなのですが、私が見てたら
係員の目前で、Xperiaをかざして堂々と写真を撮って
いた方がいましたが、とがめられていませんでした。
スマフォがダメってならわかりますが、iPhoneだけダメ
な理由が聞いてみたかったんですが、黒服でサングラス
かけた2人組に別室へ連行されでもしたら、大変なので
聞けませんでした(笑)
というわけで、謎がいっぱいの河口湖自動車博物館に
入ってみました。
なお指令により、博物館内の写真は私の携帯電話で
撮影したものです。
イギリスのMG。1929年製だそうです。
CA3I0067-500.jpg

CA3I0069-500.jpg

同じく、イギリスのスリーホイラー。モーガン。
つまりは三輪車です。1000cc近いエンジンが載って
いることを思えば、なかなかの走りなんじゃないかと。

CA3I0070-500.jpg

グリーン色のきれいなフォード。1937年製。
いかにもアメリカーって感じがします(笑)

CA3I0077-500.jpg

対照的なのが下のメルセデス。
かのヒットラーの時代のクルマだそうです。
ゴツいっていうのか、物々しいっていうのか?

CA3I0079-500.jpg

そしてブガッティ。
直列8気筒で、3300ccのエンジンが載っているとの
事です。しかもDOHC!(笑)

CA3I0081-500.jpg

CA3I0082-500.jpg

ロボ顔のアルファ(笑)

CA3I0085-500.jpg

ベアが乗った陸王。なかなかカッチョ良いバイクだと
思います。

CA3I0091-500.jpg

あと壁に飾ってあるポスターなどが、やたらカッコ良い。

CA3I0093-500.jpg

ビートルって、こういう構造になっていたんですね。

CA3I0100-500.jpg

シトロエン、このままの形で再生産してくれないかなあ(笑)

CA3I0104-500.jpg

ベンツといえばコレかも。300SLですね。

CA3I0105-500.jpg

CA3I0108-500.jpg

おや、キミドリのご先祖さまが(笑)

CA3I0114-500.jpg

CA3I0117-500.jpg

ユリーゲラーのサインと曲げられたスプーンが!

CA3I0118-500.jpg

これぞTHE昭和!(笑)

CA3I0121-500.jpg

CA3I0122-500.jpg

CA3I0124-500.jpg

アルファロメオって、どうしてこんなにカッコよいのかな。

CA3I0136-500.jpg

CA3I0137-500.jpg

さて、ここからは以前手に入れることを検討したクルマ
たちシリーズです(笑)
ミニ仲間のミニモーク。これは本気で欲しかったり!

CA3I0127-500.jpg

シトロエンの2CVとか。

CA3I0128-500.jpg

同じくシトロエンのいDSも。

CA3I0129-500.jpg

カニ目はレプリカでもいいからって探したりとか(笑)

CA3I0131-500.jpg

そんなこんなで見て回ったのですが、なかなか見応え
ある博物館でした。
さて、次は隣の建物に移動です。 

CA3I0172-500.jpg 

飛行館にもたちよってみました。
中には・・・。
復元されたゼロ戦が。

CA3I0143-500.jpg

CA3I0171-500.jpg

なんて言えば良いのか・・・。
この機体を目にした時、無言の重みというか、威圧感?
のような感じを受けました。本物の凄みなのかな。

CA3I0145-500.jpg

CA3I0147-500.jpg

CA3I0148-500.jpg

こういうシリンダーがいっぱいついたエンジンを整備
する事を考えるとゾットします(笑)

CA3I0156-500.jpg

主翼に収められたイタイイタイ砲です。

CA3I0158-500.jpg

CA3I0164-500.jpg

謎は多かったけど、なかなか有意義な場所でした。
見たいものを見たし、そろそろ帰宅します。
あ、装甲車だ。自衛隊のみなさんも頑張ってますね。

53640007-500.jpg

帰宅途中に、そば屋で一服。

IMG_9860-500.jpg

IMG_9861-500.jpg

帰り際になってから顔をだす富士山(笑)

IMG_9866-500.jpg

と、いうわけで謎が謎のまま残ってしまった気がする
わけですが、ま、いいでしょう(笑)充分楽しめましたし。
ではまた。


nice!(20)  コメント(17) 
共通テーマ:バイク

nice! 20

コメント 17

響

撮影禁止と聞いただけでテンションガタ下がるのですが
携帯だけでもOKでよかったですね。
かなり偏見が入ってるように思いますが・・・(笑)
アンチアップル?
車以外にも航空機のコレクションも充実していますね。

by (2012-09-03 00:36) 

ぜふ

裁判で争ってるどこかのメーカーの方が知ったら大喜びしそな規制ですね^^;
機械物は大好きですが、やっぱり富士山とお蕎麦でほっとする日本人です。。
by ぜふ (2012-09-03 07:04) 

robotic-person

zeroの復元から河口湖自動車博物館の存在を知ったのですが、
「ア~ッ! また、今年も行き損ねてしまった・・」です (;_;)
by robotic-person (2012-09-03 09:37) 

たくや

ここはその昔CBIEのランプの輸入していた方がオーナーのはず。
だからアメリカアップル嫌いなのかな?
by たくや (2012-09-03 12:09) 

HIRO

こんにちは。
ココは、●●年前に行きましたが、当時は銀塩カメラだったから(笑)

ウチのオートバイクラブの元理事長さんと、ココのオーナーさんが懇意で、南の島から一式陸攻の残骸を持ち込もうとして、防疫云々で、税関の小役人と揉めた時の話(パッとアルコールを掛けて(表面上を)燃やして、解決?)とかを聞いてます。
零戦他は、8月限定で公開です。

亜米利加から里帰りしたオリジナルエンジンの零戦の飛ぶ姿を観ているのは自慢出来ますね(笑)
by HIRO (2012-09-03 13:34) 

n

ゼロ戦はいつ見ても最高にカッコイイですね^^
by n (2012-09-03 18:53) 

やなぼー

富士山は、いつも1周して帰ってきてしまうけれど・・・
たまには寄り道しようかな(^_^;)
零戦は、見たいな~(*^_^*)
by やなぼー (2012-09-03 19:04) 

うえいぱうわ

>響さま
コレクションの充実度はさすがでした。
歴代の名車があんなにあるとは思っていませんでしたので。

>ぜふさま
た何でアップル製品が名指しでダメなのか?がどうも。
スマホがダメっていうなら、わかるんですが・・・。

>robotic-personさま
私も去年がそのパターンでした。
今年も危なかったんですが、ギリギリで何とかなりました(笑)

>たくやさま
あ、それで館内にあのランプのコーナーがあったんですね。
なんでかな?と思っていました(笑)

>HIROさま
修復中の一式陸攻も展示してあったんですが、よくあれを
回収してこられたものだなと思っていました。

当時のオリジナルエンジンが動かせたってだけでも凄そうな
気がします。私も見たかったです。

>nさま
本物のもつ独特の凄みというか、迫力がありました。

>やなぼーさま
私も基本的に麓をグルグルしてるだけなんですが、たまには
近くによってみても良いのかもしれません。
日ごろの行いが悪くて、グレーな風景でしたけど(笑)

by うえいぱうわ (2012-09-03 19:52) 

FD

F104スターファイター。その有用性は別としても、痺れるほど格好良かった
戦闘機でした。
とにかく時代を超えていた?

by FD (2012-09-03 21:46) 

kei

THE昭和に弱いボクです。
震えます。
by kei (2012-09-03 22:10) 

歳三君

河口湖自動車博物館は昔行ったような記憶がありますが
昔のクルマはデザインが特徴的で良いですよね。(^^)
by 歳三君 (2012-09-03 23:25) 

Nori

アンチアップルなのか、アンチソフトバンクだったのか。(笑)
どんなに美しくても、戦闘機は殺人の道具ですから、威圧感はあるでしょうね。なんて、わかったようなことを言ってみたりして。てへ。
by Nori (2012-09-04 06:55) 

nozzy

古いシトロエンはいいですね~。
さすがにDSは維持費がかかって、ものすごく敷居が高そうですね。
2CVはわたしも購入検討、というか、今でも未練があって、何かの折にまた検討しそうなぐらいです。

タイプHのリブ入り外板は、ユンカースの飛行機みたいで好きです。
このバン、調べてみたら1981年まで製造されていたんですね。
2CVほどロングセラーではないけど、程度のいい中古車を手に入れるのも不可能ではないのかもしれませんね。
by nozzy (2012-09-04 12:52) 

yosi

携帯の写真で十分よく撮れてると思います。
でもなんでiPhoneがダメなのか謎は深まるばかりです。
by yosi (2012-09-04 13:31) 

thisisajin

ハーレーも作んないかなぁスリーホイラー
エンジンとかピッタリよねぇ♬
by thisisajin (2012-09-04 17:55) 

うえいぱうわ

>FDさま
あの細身のデザインは究極って感じがしましたよね。
今見てもカッコよいと思います。

>keiさま
いかにもというか、懐かしくて涙が出てきそうです(笑)

>歳三君さま
同感です。
昔のアメリカ車のデザインをそのままで中身を現代の
クルマにできたら、理想なんですが。
難しそうですね。

>Noriさま
何でアップルだけ?って今でも疑問です(笑)

>nozzyさま
2cvは確か、今でもどこかのメーカーが生産してた
と思います。外版とか最新の材質でつくっているので
本国生産分より剛性が高くなっているそうです。

シトロエンのDSは無理っぽいにしてもCX当たりは
どうかなあとか、未練たらたらです(笑)

>yosiさま
最近の携帯電話って、一昔のデジカメよりも良く写ったり
しますもんね。
というかiPhoneだって同じ程度の撮影能力じゃないかと
思うんですが、何か他に理由があるのかも。

>thisisajinさま
ハーレーのエンジンをフロントにつんだ、スリーホイラーは
私も見てみたいです。ぜひに!(笑)
by うえいぱうわ (2012-09-04 23:33) 

HIRO

こんにちは。
 < 当時のオリジナルエンジンが動かせたってだけでも凄そうな
 < 気がします。私も見たかったです。

オリジナルエンジン(栄21型)の復元に、当時の職人技が現在のNC技術とかでも歯が立たない?…とか聞いてます。

オリジナルエンジンの零戦は、Planes of Fameにありますから、機会があれば(笑)
http://blog.looktour.net/13/planes-fame-air-museum
by HIRO (2012-09-05 22:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。